www.kreissieg.comスーパーカー、エキゾチックカーを扱うメンテナンスガレージ。中古車購入からメンテナンスに板金修理、チューニングまで何でも受け付けます! クライスジーク

We do it ALL, We do it light. Kreissieg(クライスジーク) オフィシャル ブログ by Wolf-T

新たなる刺客 クライスジーク

終わりましたね


夏休み。


鈍ったカラダが重たいんではないでしょうか?


小生はまったくもって平気です。  たいして休んでもないので。。


先般よりチェックエンジン点灯でメンテ中の512TR


エラーコードをリリースしてテストドライブ・・・こんな感じの流れを繰り返していた最中


おかしい。。


4速ギヤがなんともおかしい。


Upもダメ、Downもダメ、ガリガリって感じになるんです。


シンクロですね、多分。

DSCF4583.jpgDSCF4584.jpgDSCF4586.jpg

んなワケで、サクっと降ろして、ミッションをバラしてみると・・・


発見しました!

DSCF4589.jpg

 
                                                          




4速シンクロギヤでした。 ちょっと解り辛いんですが


磨り減って、指でなぞると解るくらいの段差が出てます。。


これではダメなわけです。


バラしたパーツをなんとなく見ていると


エラいことを発見してしましました。


そう、とってもエラいことを

DSCF4601.jpg


これ解ります?


ミッションのメインシャフトなんです。


つまり、動力伝達に関わるの一番肝になる部分です。


でも、テスタ・TRは、ここがねじ切れるという悪夢のよーなトラブルが


年間1~2件は必ず発生しております。


写真で見ても明らかなように、スプライン(縦溝)がねじれてるでしょ


このままだと、心配しなくてもブチっと逝きますから。


まるで雑巾を絞るかのよーに。


まぁ、予想外ではありましたが(我々もユーザーさまも)


発見できて良かったと思います。


〓T〓
2008.08.19 12:24 | 【フェラーリ】 | トラックバック(0) | コメント(0) |【kreissieg】クライスジーク

コメント一覧 クライスジーク

コメントの投稿 クライスジーク













管理者にだけ表示

トラックバック クライスジーク

トラックバックURL↓
http://kreissieg.blog103.fc2.com/tb.php/295-562902dd